活動報告 REPORT

2020.11.12

文教常任委員会の管内調査(西播磨)が行われました。
コロナ禍で1日のみの実施ですが、ICTを活用した学校を調査しました。県立千種高等学校は、簿記の専門教師がいないため和田山高校の教師が遠隔で授業を行っています。
しかし、最初に対面することでお互いを理解することが大切だと言われていました。
次に伝統ある日ノ本学園高等学校に移動。冒頭、全国大会常連の新体操部が歓迎の演技を披露していただき感動しました。ICT活用では全生徒がタブレットを持ち活用しています。職員会議もペーパーレスで開催されており先進的取組に効率化を実感しました。
ICTの活用もそれだけではスムーズには進まない。会うことが基本にあることを教えられました。

月別アーカイブ MONTHLY ARCHIVES